トップページ > 消防設備点検

消防設備点検

1.点検依頼をする
ビル・建物のオーナー様、マンション管理組合様等から、当社に点検依頼をしていただきます。

2.点検をする
消防設備点検には、当社の優れた消防設備士が消火器や、火災報知器等の消防設備が、正しく動作するかを点検いたします。

3.点検報告書の作成と確認
点検した建物の消防設備が正しく動作しているか?
設置してある場所は適切か?等の項目に従いチェックする書類のことを点検結果報告書と呼びます。

4.消防署に提出
点検終了後お客様に設備の状態を報告し点検結果報告書を消防署に提出していただきます。

5.不具合の改善のご提案/工事
不具合が発覚した設備については、改善のご提案をさせていただきます。あらためて作成したお見積りにご了承いただきましたら、改善工事をおこないます。当社では点検だけでなく、修理・維持・管理においても専門の有資格者が対応いたします。

6.不具合の工事
不具合が発覚した場合、修理を行う。

mainFooter

大阪市消防局
日本ドライケミカル株式会社
大阪消防設備共同組合
FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。 

消防設備等に関する届出等、着工届・設置届作成致します。
SEO対策 大阪インターネットショッピングモール 通販サイト